スポンサーサイト

  • 2014.03.17 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ラエリアン・ムーブメントはシェールとその性転換した息子チャズ・ボノを支 援します。

    • 2011.09.15 Thursday
    • 00:32
     ラエリアンは、女優シェールの
    性転換した息子チャズ・ボノが
    アメリカの人気TV番組「ダンシング・ウィズ・スターズ」に
    出演することを支持します!!!

    Raelians support actress Cher's transsexual son
    Chaz Bono appears on "Dancing with the stars" !!!

    Chaz Bono 公式ウェブサイト
    http://www.chazbono.net/index.html
    Dancing with the stars 公式ウェブサイト
    http://abc.go.com/shows/dancing-with-the-stars/cast-announcement?CID=SEM_N_DWS

    日本ラエリアン・ムーブメントからのプレスリリース
    2011年9月14日(水)

    ラエリアン・ムーブメントは
    シェールとその性転換した息子チャズ・ボノを支援します。

    ラエルは、シェールと、その性転換した息子チャズ・
    ボノを支援し、
    ラエリアンおよび他の人々にも、彼らを支援するよう呼びかけます。

    9月8日東京 ハリウッド女優で歌手でもあるシェール(Cher)は、
    彼女の性転換した息子チャズ・ボノ(Chaz Bono)を、アメリカの
    有名なTV番組『ダンシング・ウィズ・スターズ』(Dancing With the Stars)
    に出演させる決定をしたことで、大きな批判を浴びています。

    これに対し、国際ラエリアン・ムーブメントの精神的指導者ラエルは、
    この母と息子を支援するメッセージを送り、国際ラエリアン・ムーブメント
    の会員および他の人々にも、同様の行動を取るよう呼びかけました。

    チャズ・ボノは、昨年、女性から男性になる性転換手術を受けました。

    世界90ヶ国に85,000人の会員がいるラエリアンたちの中には、
    異性愛者と共に、多くのゲイ、レズビアン、バイセクシュアル、異性装者、
    トランスジェンダーがいます。

    「ラエリアン哲学は、全ての性的指向は受け容れられるものであり、
    それらは非難されたり冷笑されたりせずに、楽しまれるものだと教えて
    います」と日本ラエリアン・ムーブメント代表の伊藤道朗は言いました。

    「『ダンシング・ウィズ・スターズ』の製作責任者コンラッド・グリーン
    (Conrad Green)と上級プログラムディレクターのハーンドン・グラ
    ディック(Herndon Graddick)もまた、賞賛されるべきです。なぜなら、
    出演者を幅広い層にして番組製作することを追求し、脅迫にも負けずに、
    彼らの決定を支援したからです。」

    「ラエルは、自由を愛する全ての人々に向けて、ウェブサイトやブログ、
    ソーシャルネットワークなどを通じて、ボノとシェール、グリーンと
    グラディックを支援するよう、呼びかけています」と伊藤道朗は言いました。

    途方もない勝利 − “軍における信仰の自由財団”が具体的な是正措置を米国国防総省に対して再び強いることに

    • 2011.08.08 Monday
    • 17:56
    リッキー・ローア北米大陸ガイドからのコメント:これは、発足当初からマイ

    トレーヤが支持されてきた組織によるものです。米軍から宗教を排除するため
    に闘う弁護士たちで組織されているグループです。(他人を殺す者は、誰であ
    れ宗教的な人物でないことは明らかなはずですが)

    この狂気の沙汰について語れることは多くありますが、2、3の簡潔なポイン
    トについて言及することにします。今回の特別なケースでは、(核爆弾が殺す
    のは常にその大半が無実の人々でしょうが)無実の人々を含む他の者たちを殺
    すことが如何に正当であるか、という歪曲した論理を訓練生に教えるため、空
    軍の核ミサイル発射訓練プログラムに従軍牧師(司祭)たちが活用されていま
    した。

    何千年にもわたってほとんど全ての軍隊で行われてきた「神は我らと共にあり!!…」
    と兵士たちに対して教え込む成功手法を米軍は行っています。

    1)これは、米国が神権政治の形態にあずかっているという更なる証拠であり、
    危険なものであるとか、自国民を虐待していると米国政府が主張している神権
    政治に勝るものでは明らかにありません。それは単に程度の問題です。5人を
    殺害した殺人者は6人を殺害したそれよりもマシだと言っているようなもので
    す。これは全く誤った論理であり、被害者たちにもっともっと電気が与えられ
    ることを正当化するような、同じワナに陥れるミリグラムの見事な実験に登場
    する被験者たちに至らしめたのと同じ脳内メカニズムなのでしょう。(単なる
    私の推測であり、このことをマイトレーヤから聞いたり、科学的証拠を見た訳
    ではありません)

    2)世界のほとんどの軍隊は、エロヒムからすべての人間にもたらされた意識
    に背くよう哀れな兵士たちを洗脳するのに役立つことから、軍に聖職者を送り
    込むことに十二分に満足しています。

    3)その事に関し、そもそもイエスの信仰者たる者が軍に参加などするのでしょ
    うか?!その意識を発達させるよう教えられるどころか、必要に応じて都合良
    く推論できるが故に、死んだ預言者に従うのは容易いことだと見出した者であ
    ることは明白です。軍にいるキリスト教徒やキリスト教聖職者たちについて、
    イエスが何と言わざるを得ないか想像できますか?

    私たちと共に生きておられる預言者が存在しており、彼を認知できて私はとて
    も幸せです。^_^ 唯一の永続的な解決策は非暴力であり、そのことを教えてく
    れる唯一の宗教は、美しく、無神論のもの…そう私たちなのです!!

    Comment from Ricky Roehr, Continental Guide for North Ixachilan.
    (North America)

    This comes from an organization Maitreya has been supporting since
    it's inception. They are a group of attorneys who fight to keep
    religion out of the US military. (Even though it should be obvious
    that anyone who kills other people is not a religious person)

    Many things could be said about this insanity but I will only mention
    a couple of brief points. In this particular case, the Air Force
    Nuclear Missile Training Program has been using  Air Force Chaplains
    (priests) to teach trainees the twisted logic of how it is justifiable
    to kill others - including innocent people, as nuclear bombs will
    always kill mostly innocent people.

    The US does what almost every military has done for thousands of
    years,
    the successful method to teach soldiers that "God is with us!!.."

    1) This is further evidence that the US is participating in a form of
    theocracy - and which is obviously not superior to the theocracies
    the
    US government claim are a danger or are mistreating their citizens.
    It's simply a matter of degree. It's like saying a murderer who killed
    5 people is better than a murderer who killed 6. This is a totally
    false logic and is probably the same mechanism in the brain which
    allowed the test subjects of the brilliant Milgram experiments to fall
    into the same trap of justifying more and more electricity to be given
    to victims. (only my guess, I have not heard this from Maitreya or
    seen scientific evidence)

    2) the fact is that that most militaries of the world are more than
    happy to provide military priests because this helps to brainwash
    poor
    soldiers into betraying the consciousness provided to all human
    beings
    by the Elohim.

    3) on that topic, what kind of what kind of follower of Jesus would
    even join the military in the first place?!  Obviously one who has
    discovered it is easy to follow a dead Prophet because one can
    conveniently deduce what they need to instead of being taught to grow
    their consciousness. Can you imagine what Jesus would have to say
    about Christians and Christian Priests in the military

    There is a Prophet alive among us and I am very happy to have
    recognized Him. :-)  The only lasting solution is nonviolence, and the
    only religion teaching that is, beautifully, an atheistic one...ours!!

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ■途方もない勝利 − “軍における信仰の自由財団”が具体的な是正措置を米
    国国防総省に対して再び強いることに
    (Monumental Victory - MRFF Again Compels Concrete Corrective Action
    by the U.S. Department of Defense:7月31日英語版配信分)

     ▼以下より関連記事をご覧ください

      『米空軍、核ミサイル発射担当将校にキリスト教で聖戦教育』
       http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/b95fb24c0d80e653be098bc263dc27df
       [ 薔薇、または陽だまりの猫]

    ラエルはファラカン師を「人類の名誉ガイド」に任命します

    • 2011.07.05 Tuesday
    • 17:26
     

    6月27日ラスベガス

     国際ラエリアン・ムーブメント( IRM;<http://www.rael.org>参照)の創始
    者であり指導者であるラエルは、何かと話題の多いネイション・オブ・イスラム
    の指導者である、ルイス・ファラカン師に「人類の名誉ガイド」の称号を与えま
    した。

    「ファラカン師が最近ニューヨークのU.N.プラザホテルでの記者会見で、アメリ
    カ合衆国とNATOがリビアやアフリカで犯罪的戦争行為を行っていることを暴露し
    た後、ラエルは彼に名誉ガイドの称号を与えることを決定しました」と IRMの広
    報担当ブリジット・ボワセリエは言います。ラエルがこの名誉を与えるのは、
    「自分の利益や命よりも人類の利益を優先する人たちだけ」であると、ボワセリ
    エは言います。

     ボワセリエは次のように言います。ファラカンの申し立てや意見は、ラエルの
    これまでの声明の多くと完全に一致しています。ラエルは、現在のアフガニスタ
    ンやイラン、リビアの紛争は、国連の怠慢の結果であることは明らかだと考えて
    います(<http://www.Raelnews.org>参照)。最近別の声明の中で、ラエルは、
    リビアに対する国際的な攻撃は「一般市民を守るという口実の元にごまかされて
    おり、「真の理由はただひとつ、石油を蓄え、石油の取引にドルの替わりに使わ
    れる可能性のある金(ゴールド)をベースにした通貨を創るというカダフィの考
    えに対抗するためです」と言っています。

     ボワセリエは、ファラカンの呼びかけはもうひとつの重要な事実を明らかにし
    た、と言います。

     「ファラカンは国連のメンバー、特に現在リビアを攻撃している者たちに呼び
    かけながら、NATO が1973年の自らの決議とは矛盾していることを指摘しました。
    それは一般市民を守ることになっているはずなのに、現在NATOの爆撃によって人
    々は殺されています」とボワセリエは説明します。「さらに、カダフィ大統領を
    支持するファラカンの手紙は、私たちの精神的指導者ラエルがカダフィに送った
    ものと内容に共通点が多いです」

     21世紀の本当の世界革命は、多くの人が考えている場所で行われてはいない、
    とボワセリエは言います。

    「それは、リビアの街で起こっているのではありません。マスコミは私たちにそ
    う思わせたいようですが。実際のところ、それは、西欧諸国で起こっています。
    ファラカン師やその他、真の人類の指導者達の行動の中で起こっているのです。
    彼らは、もはや戦争を容認することはできず、数世紀にもわたる植民地主義を終
    わらせ、願わくば少数の人たちによる独裁を終わらせ、その代わりに人々の利益、
    つまり人類の利益が指導権を握るようにさせようと今集まっているのです」

    ラエルはファラカン師を「人類の名誉ガイド」に任命します

    • 2011.07.03 Sunday
    • 10:08
     国際ラエリアン・ムーブメントからのプレスリリース    6月27日ラスベガス 



    国際ラエリアン・ムーブメント( IRM;www.rael.org参照)の創始者であり指導者であるラエルは、何かと話題の多いネイション・オブ・イスラムの指導者である、ルイス・ファラカン師に「人類の名誉ガイド」の称号を与えました。

    「ファ ラカン師が最近ニューヨークのU.N.プラザホテルでの記者会見で、アメリカ合衆国とNATOがリビアやアフリカで犯罪的戦争行為を行っていることを暴露 した後、ラエルは彼に名誉ガイドの称号を与えることを決定しました」と IRMの広報担当ブリジット・ボワセリエは言います。

    ラエルがこ の名誉を与えるのは、「自分の利益や命よりも人類の利益を優先する人たちだけ」であると、ボワセリエは言います。 ボワセリエは次のように言います。ファ ラカンの申し立てや意見は、ラエルのこれまでの声明の多くと完全に一致しています。ラエルは、現在のアフガニスタンやイラン、リビアの紛争は、国連の怠慢 の結果であることは明らかだと考えています(www.Raelnews.org参照)。

    最近別の声明の中で、ラエルは、リビアに対する国 際的な攻撃は「一般市民を守るという口実の元にごまかされており、「真の理由はただひとつ、石油を蓄え、石油の取引にドルの替わりに使われる可能性のある 金(ゴールド)をベースにした通貨を創るというカダフィの考えに対抗するためです」と言っています。  

    ボワセリエは、ファラカンの呼び かけはもうひとつの重要な事実を明らかにした、と言います。 「ファラカンは国連のメンバー、特に現在リビアを攻撃している者たちに呼びかけながら、 NATO が1973年の自らの決議とは矛盾していることを指摘しました。それは一般市民を守ることになっているはずなのに、現在NATOの爆撃によって人々は殺さ れています」とボワセリエは説明します。

    「さらに、カダフィ大統領を支持するファラカンの手紙は、私たちの精神的指導者ラエルがカダフィに送ったものと内容に共通点が多いです」 21世紀の本当の世界革命は、多くの人が考えている場所で行われてはいない、とボワセリエは言います。

    「そ れは、リビアの街で起こっているのではありません。マスコミは私たちにそう思わせたいようですが。実際のところ、それは、西欧諸国で起こっています。ファ ラカン師やその他、真の人類の指導者達の行動の中で起こっているのです。彼らは、もはや戦争を容認することはできず、数世紀にもわたる植民地主義を終わら せ、願わくば少数の人たちによる独裁を終わらせ、その代わりに人々の利益、つまり人類の利益が指導権を握るようにさせようと今集まっているのです」


    http://ja.raelpress.org/news.php?item.193.1

    ラエルは、リビアに対する国際的な攻撃に直面しているカダフィを支援します。

    • 2011.07.02 Saturday
    • 10:04
     国際ラエリアンムーブメントからのプレスリリース    6月26日ラスベガス 



    最近の世界の出来事に関するスピーチの中で、国際ラエリアン・ムーブメントの創始者で精神的指導者であるラエルは、リビアの革命の指導者であるムアマル・カダフィへの支援を宣言しました。

    ラエルは、カダフィが国際的な攻撃の犠牲者の一人であると言い、ドルを新しいアフリカの通貨となるであろうディナール金貨に替えようというカダフィの提案を支持しました。   

    彼 の通貨に関する提案を「素晴らしい考え」だと表明した後、現在のリビアへの攻撃の本当の理由は「公然の秘密」であると、ラエルは言いました。  「リビア への国際的な攻撃は、一般市民を守るという口実でごまかされています」とラエルは言います。「真の理由はただひとつ、石油を蓄え、石油の取引にドルの替わ りに使われる可能性のある金(ゴールド)をベースにした通貨を創るという考えに対抗するためです」   

    確かに、最近のニュースによる と、カダフィは最近、ドルとユーロの両方を石油の取引に使用することを拒否しています。カダフィはまた、ディナール金貨の使用に関して団結しようとアフリ カ大陸に呼びかけています。この金貨はアフリカの単一通貨となる可能性もあります。この考えは、南アフリカ共和国とアラブ連盟の事務総長を除いて、多くの アラブ諸国やほとんどのアフリカ諸国の承認を得ています。しかし、その提案された通貨手段は、アメリカ合衆国やEU,特にフランスの大きな反発を招いてお り、ニコラ・サルコジ大統領はリビアを人類の経済的安定への脅威と呼んでいます。 

    「私たちカーマ(アフリカの元来の呼び名)のラエリア ンは、カダフィの行動を祝福します。それはアフリカの単一通貨を創ろうというラエルの継続的訴えに対する一つの答えです」とアフリカのラエリアン・ムーブ メントのリーダーである司教ガイド、タイ・ Ehouanは言います。「ラエルはおよそ20年前にアフリカ諸国へそのことを訴え始めました」

    Ehouanはさらに言います。2009年10月のインタビューで、ラエルは過去50年間のカーマの独立について説明し、アフリカ諸国に、現在経済危機に苦しんでいる元宗主国から、将来攻撃される可能性について警告しました。

    元 宗主国は、ためらうことなく再びアフリカに戻り植民地にしようとするでしょう。彼らは考えうるあらゆる嘘の名目を使って、自らの軍事介入を正当化するで しょうと、ラエルは言いました  「残念な事に、それが今私たちがリビアで目の当たりにしていることなのです!」と司教の Ehouanは言います。「アフリカのリーダー達は、今すぐに目を覚ましてラエルの話に耳を傾けなければなりません」


    http://ja.raelpress.org/news.php?item.194.1

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    ブログランキング

    にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ



    相互リンク

    検索エンジン登録/ RMTRMT/ プレマリン エストロモンプレマリン・エストロモンの輸入代行/ RMT情報総合サイトRMT情報サイト ゲームトレードオンライン/ 良番のことなら【BANGO.TV】!【良番の電話番号売買専門サイト】携帯電話良番・フリーダイアルの良番ならBANGO.TV/ 広告総合制作-(株)クレヨン広告総合制作-(株)クレヨン/ ダスキンダスキン/ ナンバーズナンバーズ/ ミニロトミニロト/ 無料オンラインRPG無料オンラインRPG/ 郵便番号検索郵便番号検索/ RMTRMT/ 会社設立・独立起業会社設立・独立起業/ オープンカー専門店バランスオープンカー、カブリオレ/ 格安レンタルサーバーJTS-NETレンタルサーバー/ 無料占いパラダイス無料占い/ ペットシッター 犬のしつけ 東京 大阪ペットシッター 犬のしつけ教室 東京 大阪/ FF11 RMTFF11 RMT/ Newton ニュートンニュートン・tlt・tltソフト/ ペット火葬 葬儀ペット火葬とペット葬儀の専門/ SEO/ ゴルフ会員権ゴルフ会員権/ キムチ鍋キムチ鍋/ 無料ホームページ無料ホームページ/ 沖縄ダイビング沖縄ダイビング/ カレンダー作成カレンダー作成/ 屋形船/ キャッシング/ 姫路 リフレクソロジー姫路のリフレクソロジーならロビンフット/ 中古車販売中古車販売 買取 高級車販売 中古車 外車/ 債務整理債務整理/ 個人輸入代行の英国育毛堂育毛/ ホームページ制作ホームページ制作/ クレジットカード比較クレジットカード比較/ サジー専門店のサジー本舗サジー本舗はサジー天然果汁100%ジュースの通販専門店/ 自由が丘の整体<td><img src=">/ 【工具タウン】電動工具・穴あけ・切断工具の激安卸通販工具 ダイモドリル/ 個人情報保護シール販売個人情報保護シール プライバシー保護シール 目隠しシール ダンボール/ バイアグラバイアグラ/ 山口県 美容院山口県 美容院 美容室 ティファニー/ ネットでお小遣い稼ぎ!アフィリエイトドットコムお小遣い稼ぎのポータルサイト「アフィリエイトドットコム」/ FX比較FX比較/ 日焼けサロン業務専門商社日焼けサロン業務専門商社/ 温泉コンパニオン温泉コンパニオン/ エアコンクリーニング/ハウスクリーニング専門店エアコンクリーニング・ハウスクリーニング/ ハウスクリーニングのおそうじ壱徹ハウスクリーニング専門店/ 福岡のエステ『ラファアイランド』エステ/ コラーゲンコラーゲン/ 合同会社設立合同会社設立/ クーポンさんクーポンさんで価格比較/ 会社案内作成会社案内作成/ 宇部市 美容室美容室 宇部市 美容院 ティファニー/ Rakutenn【楽天】ネットショッピングRakutennはいろいろなものが揃う./ アガリクスアガリクス/ アフィリエイト・お小遣い稼ぎ・SEO対策なら【副業の成功道】アフィリエイト・お小遣い稼ぎ・SEO対策なら【副業の成功道】/

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM